公式サイトよりも詳しいブロードWiMAXの解説サイト

Broad WiMAXの料金って本当にお得なの?契約・解約時にかかる費用や月額料金を全部解説!

WiMAXを始め通信サービスの料金は、初期費用や月額料金に加えて、独自の割引もあるので、複雑で分かりにくいものが多いです。

Broad WiMAXに関しても、料金がお得なプロバイダとうたっていますが、本当にお得な料金で利用できるのかどうかは、ぱっと見ただけでは分かりません。

ただ、分かりにくさから、本当にお得なプロバイダを見逃してしまっては勿体ないので、ここではBroad WiMAXを契約して毎月利用し、解約するまでに実際にかかる料金を分かりやすく解説します。

Broad WiMAXは、キャッシュバックこそありませんが、総額で見てもかなりお得なプロバイダなので、事前にしっかり費用を理解しておいて、不安なく申し込みをしましょう。

Broad WiMAXで必要な費用や料金

費用項目 料金
契約事務手数料 3,000円
初期費用 18,875円
→キャンペーンで無料
端末代金 無料
クレードル 3,000円〜
ライトプラン 2,726円/月
ギガ放題プラン 1 – 3ヶ月 : 2,726円/月
24ヶ月まで : 3,411円/月
25ヶ月以降 : 4,011円/月
安心サポート 550円/月
My Broad サポート 907円/月
モバレコポイント 400円/月
契約解除料 12ヶ月以内 : 19,000円
24ヶ月以内 : 14,000円
25ヶ月以降 : 9,500円
更新月 : 無料

Broad WiMAXの契約・月々の利用料金・オプション代金・解約時の違約金を全てまとめると、上の表のようになります。

こう見ると、必要な費用がたくさんありそうですが、初期費用はキャンペーンで無料ですし、オプションは任意なので、実際に必要なのは、WiMAXの利用料金だけです。

契約解除料も、契約更新月まで使えば、必要ありません。

料金に関するそれぞれの項目について、詳しく見ていきましょう。

Broad WiMAXの申し込み時に必要な費用

  • 契約事務手数料 (必須)
  • 初期費用 (キャンペーンで無料)
  • クレードル代金 (任意)

Broad WiMAXで申し込む際に、必要な費用は上の3つですが、初期費用は条件を満たせば、キャンペーンで0円になるので、初期費用とクレードルを購入した場合の代金だけですね。

契約事務手数料は3,000円

Broad WiMAXで申し込みをする際は、契約事務手数料3,000円が必ず必要です。

これはどのWiMAXプロバイダでも同じ料金なので、絶対にかかる費用なのでしょう。

キャンペーンで無料になる初期費用とは別なので、注意が必要です。

初期費用の18,875円はキャンペーンで無料

Broad WiMAXは、他のプロバイダと違い、高額な初期費用が必要です。

その代わりに、月額料金を大幅に割り引いてくれるプロバイダなのですが、現在キャンペーンによってこの初期費用が無料になります。

それなのに、月額料金は割引されたままになるので、結果的に他のプロバイダよりもお得に利用できるということになります。

初期費用無料キャンペーンについては、以下の条件を満たせば適用されますが、条件を満たせない場合は、18,875円の初期費用が必要です。

  • Webからの申し込み
  • 月額最安プランで申し込み
  • クレジットカードでの支払い
  • 安心サポートプラスに加入
  • My Broadサポートに加入

条件と言ってもこれだけなので、ほとんどのユーザーが満たせる簡単な内容です。

2つのオプションは有料オプションなので、加入したくないと感じるでしょうが、申し込み時に加入しておけば良いだけで、契約完了後はオプションを解約すれば問題ありません。

キャンペーン適用のために、オプションに加入したら、不要な方はマイページから忘れずに解約するようにしましょう。

Broad WiMAXのキャンペーン内容を徹底解説!初期費用や端末代金が期間限定で無料!

端末代金は無料でクレードル代金は別途必要

  • Speed WiFi Next WX04 : 3,686円
  • Speed WiFi Next W05 : 3,500円

初期費用がキャンペーンで無料になれば、申し込み時に他に必要な費用は、クレードルの購入代金だけです。

WiMAXは、本体だけでももちろん使えますが、クレードルをセットすれば、さらに便利に使えます。

個人的には、持ち運び専用ならクレードル不要で、自宅でも利用するならクレードルがあったほうが便利です。

詳しくは、Broad WiMAXの機種について解説した、こちらのページをご覧ください。

Broad WiMAXの機種でおすすめはどれ?取り扱い端末を徹底比較

Broad WiMAXの契約後から支払う月額料金

最初に必要な費用を支払い、契約が完了したら、いよいよWiMAXの利用を開始して、毎月の月額料金を支払っていきます。

Broad WiMAXには、大きく分けて月額最安プランとauスマホ割プランの2つの料金プランがあります。

このうち、月額最安プランだけが初期費用無料キャンペーンの対象で、auスマホ割プランはキャンペーンの対象外なので、初期費用が必要です。

auスマホ割プランは、auユーザーならお得になるかと思いきや、実は逆に割高になってしまうので、注意が必要です。

月額最安プランとauスマホ割プラン

プラン 初期費用 3ヶ月まで 24ヶ月まで 25ヶ月以降
ライトプラン
月額最安プラン
キャンペーンで無料 2,726円 2,726円 3,326円
ギガ放題プラン
月額最安プラン
キャンペーンで無料 2,726円 3,411円 4,011円
ライトプラン
auスマホ割プラン
18,875円 3,695円 3,695円 3,695円
ギガ放題プラン
auスマホ割プラン
18,875円 3,695円 4,380円 4,380円

Broad WiMAXの料金プランは、月額最安プランだと、キャンペーンの適用で初期費用が無料になる上に、ライトプラン・ギガ放題プランのどちらも、月額料金を割引してくれます。

しかし、auスマホ割プランでは、初期費用無料キャンペーンが対象外になる上に、月額料金の割引がなくなってしまいます。

Broad WiMAXで契約するなら、必ず月額最安プランを選ぶようにしましょう。

Broad WiMAXのギガ放題とライトプランって?通信容量に応じて選ぶプラン種別を解説

Broad WiMAXの月額最安プランって?

Broad WiMAXの目玉である月額最安プランは、WiMAXのプロバイダの中で、月額料金が最大級に割引される料金プランです。

月額最安プランには、以下の2つのプランがありますが、公式サイトによると93%がギガ放題プランを選んでいるということです。

  • ライトプラン : 通信容量が7GBまで
  • ギガ放題プラン : 通信容量が無制限

ライトプランは、確かに月額料金は安いのですが、WiMAX2+の高速通信ができる容量が月に7GBしかありません。

7GBだと、Webサイトの閲覧やメールのみに利用できるくらいで、動画や音楽の視聴やアプリのダウンロードをすると、すぐに上限に達してしまいます。

ギガ放題プランなら、3日で10GBまでという制限はあるものの、制限を受けたあとの速度もライトプランより早いですし、次の日にはすぐに高速通信が使えるようになります。

また、速度制限を受ける時間も18:00から2:00までの間なので、月間で考えると通信容量は実質使い放題です。

Broad WiMAXとしても、最大のおすすめは、月額最安プランのギガ放題なので、ここに力を入れています。

そのため、月額最安プランを選んだ場合は、初期費用18.875円が割引されるキャンペーンを行なっています。

Broad WiMAXで契約するなら、結果的に割高になってしまうauスマホ割プランよりも、絶対に月額最安プランギガ放題がおすすめです。

Broad WiMAXのauスマホ割プランって?

auスマホ割プランは、Broad WiMAXで契約した後に、auスマホが最大1,000円割引されるという料金プランです。

ただし、このプランを選んでしまうと、初期費用無料キャンペーンが受けられないので、やはりBroad WiMAXでは、月額最安プランで申し込みすることをおすすめします。

auの割引は、auスマートバリューmineというサービスを利用するのですが、例えauスマホが1,000円割引されたとしても、Broad WiMAXの月額料金が、公式プロバイダのUQ WiMAXと同じ料金になってしまうので、そこで相殺されてしまいます。

加えて、初期費用無料キャンペーンの対象外になってしまうため、初期費用分をそのまま支払うことになってしまい、結果的に割高になってしまいます。

auスマホが割引されるとなると、auユーザーとしては気になる所でしょうが、実際にトータルで見ると得をしているわけではありません。

Broad WiMAXでは、例えauユーザーであっても、auスマホ割プランには申し込みをせず、ギガ放題プランを利用するようにしましょう。

Broad WiMAXのオプション料金

Broad WiMAXには、いくつかオプションが用意されていて、どれも月額料金が必要な有料オプションです。

加入は任意なので、全員が加入する必要はなく、不要だと感じたなら、月額料金が勿体無いので、すぐに解約するようにしましょう。

ただし、安心サポートプラスと、My Broad サポートに関しては、初期費用無料キャンペーンを受けるために絶対に必要なので、申し込み時だけは絶対に加入するようにしましょう。

そのあとは、いつでも解約できるので、好きなタイミングで解約してしまいましょう。

安心サポートプラスは毎月550円

Broad WiMAXの安心サポートは、端末が壊れた際に、無償で修理・交換をしてくれるサポートです。

月額550円というと、他のプロバイダの端末サポートと比較するとちょっと割高になります。

また、WiMAXの端末は、初期費用以外でそうそう壊れるものでもないので、初期費用無料キャンペーンが無事に適応されたら、解約してしまっても良いでしょう。

Broad WiMAXの安心サポートプラスって?オプション内容や加入の必要性を解説

My Broad サポートは毎月907円

My Broad サポートは、Broad WiMAXのメールアドレスがもらえたり、パソコンやインターネットのサポートが24時間365日受けられる、初心者向けのサポートオプションです。

このオプションも初期費用無料キャンペーンを適用するには、申し込み時に加入しておく必要があるオプションです。

ただ、2ヶ月間無料でお試しができるので、サポートを利用したいという場合は、2ヶ月間利用してみて、不要だと感じたら解約してしまえば良いでしょう。

My Broad サポートって?特徴や加入の必要性と解約方法について解説

モバレコポイントは月額400円

モバレコポイントは、初期費用無料キャンペーンの条件に含まれていないので、加入は完全に任意です。

旅行やレジャー・出張などでお得な情報を得られるポイントクラブですが、特に興味がないという方は加入しなくてOKです。

Broad WiMAXの契約解除料と違約金

Broad WiMAXは、基本的に3年プランなので、3年目の更新月以外は、契約解除料が必要です。

Broad WiMAXがいくら月額料金が安いプロバイダだと言っても、更新月以外の解約で違約金を支払うのは非常に勿体無いことです。

こちらも契約前にしっかり確認しておいて、契約と解約のタイミングを把握して契約するのがおすすめです。

契約解除料の一覧

契約期間 契約解除料
12ヶ月以内 19,000円
24ヶ月以内 14,000円
25ヶ月以内 9,500円
更新月 0円

Broad WiMAXを規定の期間内で解約した場合、上の表のような料金の支払いが必要です。

解約した場合の違約金は、他社のプロバイダに比べて特別高いわけではありません。

高額のキャッシュバックを宣伝文句にしていますが、実は契約解除料が高いというプロバイダもあるので、Broad WiMAXはとても良心的です。

Broad WiMAXの契約期間は?最低利用期間や違約金についてを解説!

Broad WiMAXの料金まとめ

Broad WiMAXで申し込みをすると、実際に必要な費用は初期費用と月額料金だけです。

月額最安プランなら、キャンペーンが利用できて初期費用が無料になりますし、端末代金もキャンペーンによって無料です。

高額なキャッシュバックなどは用意されていませんが、その分月額料金がGMOとくとくBBやUQ WiMAXと比較すると、圧倒的に割引されています。

ただし、お得な料金で申し込むためには、以下の条件が必ず必要です。

  • Webから申し込み
  • 月額最安プラン
  • 2つのオプションに加入
  • クレジットカード払い

Broad WiMAXで申し込む場合は、これらの条件をしっかりセットして申し込みをするように注意しましょう。

Broad WiMAXの申し込み方法を徹底解説!手順や損をしないための注意点について

Broad WiMAX キャンペーン