公式サイトよりも詳しいブロードWiMAXの解説サイト

初期費用無料キャンペーンはこちら >

Broad WiMAXの店舗受け取りって?利用する方法や注意点について解説

Broad WiMAXは、Webで申し込みができるWiMAXプロバイダですが、その中では珍しく『店舗受け取りサービス』を行なっています。

渋谷・秋葉原・大宮・梅田に店舗を持っていて、Webで申し込み後、店舗受け取りを指定すれば、最短当日にWiMAXの利用を開始できます。

エリア限定のサービスになってはしまいますが、WiMAXを即日開通させたい場合や、端末を受け取るタイミングがなかなか合わないという方は、ぜひ利用してみましょう。

ここでは、Broad WiMAXの店舗受け取りをする方法や注意点について詳しく解説したいと思います。

Broad WiMAXで店舗受け取りをする流れ

  • 公式サイトで申し込み (クレジットカード必須)
  • 店舗受け取り希望欄にチェック
  • お渡し準備完了メールが届く
  • 店舗に向かう
  • 20分程度で手続き完了

Broad WiMAXの店舗受け取りは、手続きを店舗でする訳ではなく、Webで申し込んだ後、受け取りだけを店舗で行います。

そうすることで、手続きがスムーズに進み、早ければ15分ほどでWiMAX端末が手渡され、その場で通信が可能になります。

※ 店舗受け取りを希望する場合は、必ずBroad WiMAXの公式サイトから申し込みをしてください。

Broad WiMAXの受取店舗は?

Broad WiMAXの受取店舗がる渋谷・秋葉原・大宮・梅田のセンターについて、詳しく見て見ましょう。

店舗に行けそうだと思ったら、当日受取可能な店舗受取サービスで申し込みをしてみましょう。

Broad WiMAX 渋谷 受取センター

店舗の詳細
郵便番号〒150-0043
住所東京都渋谷区道玄坂2-10-7
新大宗ビル1F(パソコン修理工場内)
最寄駅渋谷駅徒歩7分
営業時間10:00 – 19:00
定休日日・祝

Broad WiMAXの渋谷受取センターは、パソコン修理工場内にあります。

渋谷駅から少し歩きはしますが、アクセスの良い場所にあるので、受取に行きやすいセンターです。

受取センターの中には、平日から土曜日まで営業していますが、日曜日と祝日はお休みなので、注意が必要です。

Broad WiMAX 渋谷受け取りセンターで申し込む

Broad WiMAX 秋葉原 受取センター

店舗の詳細
郵便番号〒101-0025
住所東京都千代田区神田佐久間町 2-15
秋葉原加藤ビル2階(For needs)
最寄駅秋葉原駅徒歩1分
営業時間10:00 – 17:00
定休日土・日・祝

秋葉原にあるBroad WiMAXの受取センターは、For needsという人材派遣会社のフロアにあります。

秋葉原駅から徒歩1分と、アクセスの良い場所ですが、土日祝日がお休みで営業時間も17時までなので、仕事終わりに受取は難しいかもしれません。

渋谷センターの方が、営業時間が長く、土曜日も営業しているので、時間を合わせやすいですね。

Broad WiMAX 秋葉原受け取りセンターで申し込む

Broad WiMAX 大宮 受取センター

店舗の詳細
郵便番号〒330-0854
住所埼玉県さいたま市大宮区桜木町1丁目1-5
山中ビル4F(スマホスピタル大宮西口)
最寄駅JR大宮駅徒歩30秒
営業時間10:00 – 19:00
定休日日・祝

埼玉県大宮にあるBroad WiMAXの受取センターは、東京以外で唯一関東にある店舗です。

大宮駅からすぐのとてもアクセスの良い場所にあり、スマホスピタルというスマホ修理のお店のなかに、店舗が入っています。

こちらも営業時間が長く、土曜日も営業しているので、受け取り日時を合わせやすい店舗ですね。

Broad WiMAX 大宮受け取りセンターで申し込む

Broad WiMAX 大阪梅田 受取センター

店舗の詳細
郵便番号〒330-0854
住所大阪府大阪市北区豊崎3-17-9
豊崎旭ビル2階(スマホスピタル梅田2号店)
最寄駅中津駅徒歩1分
営業時間10:00 – 19:00
定休日日・祝

大阪にある唯一の受取センターは、梅田から1駅離れた中津駅にあります。

こちらの店舗も秋葉原と同じく、スマホスピタルというスマホ修理のお店の中に店舗を構えています。

関西ではここだけになるので、利用できるユーザーは限られますが、大阪府内だけでなく神戸屋京都からもアクセスの良い場所なので、便利です。

Broad WiMAXの店舗受取は、現在以上の4店舗ですが、今後もっと受け取りができる場所が増えると良いですね。

Broad WiMAX 大阪梅田受け取りセンターで申し込む

店舗受け取りのメリットとデメリット

Broad WiMAXの店舗受取は、他のWiMAXプロバイダにはないサービスですが、利用するに当たっては、最適な場合とそうでない場合があります。

タイミングが合えば当日受け取りできるのがメリット

店舗受取サービスの最大のメリットは、申し込みから最短当日でWiMAXの端末を受け取ることができるという点です。

郵送にしてしまうと、当日発送ができても到着は翌日ですし、翌日発送になると到着は申し込みから最短で2日後ということになります。

店舗受取の場合は、午前中に申し込みをすれば2〜3時間で受け取り準備完了のメールが届くので、どう考えても郵送より早くなります。

また、宅急便の受け取り時間が合わず、申し込んだのに、なかなか利用開始できないというケースもあるので、受け取り時間を自分で選べる店舗受取は魅力的です。

近くに受け取りセンターがあり、かつ各店舗の営業時間内に取りに行くことが可能であれば、店舗受取の方が、圧倒的に早くWiMAXの利用を開始できます。

会社の昼休みや空き時間を利用して取りに行くことも可能ですし、急ぎの場合には最適ですね。

店舗受取のデメリットは地域が限定されること

店舗受取のデメリットは特に見当たりませんが、強いていうなら受け取り店舗が4店舗しかなく、利用できるユーザーが一部に限られるという所でしょうか。

ここは店舗が増えることを待つしかありません。

また、店舗受取の場合口座振替での申し込みができませんが、口座振替で申し込みをしてしまうと、Broad WiMAXの初期費用無料キャンペーンが適用されなくなってしまいます。

店舗受け取り・郵送に関わらず、Broad WiMAXはクレジットカード払いの方がお得なので、クレジットカードで払いで申し込むようにしましょう。

また、WiMAXとタブレットやパソコンなどのセット購入の場合は、店舗受取ができませんが、Broad WiMAXの端末セットは正直コストパフォーマンスがよくないので、こちらも利用しない方が良いでしょう。

Broad WiMAX 店舗受取のまとめ

Broad WiMAXの店舗受取は、渋谷・秋葉原・大宮・梅田にアクセスが可能なら、申し込みから最短で受取ができるサービスです。

利用者は限られてしまいますが、どの店舗もアクセスの良い場所にあるので、案外利用圏内にいるユーザーは多いのではないでしょうか?

申し込みからとにかく早く端末を受け取りたい場合や、自宅に不在がちでなかなか宅急便を受け取れないというユーザーには、とても便利なサービスです。

もう一度店舗受取の注意点と手順をまとめておくと、次の通りになります。

  • Webで申し込み (クレジットカード必須)
  • 店舗受け取り希望欄にチェック
  • お渡し準備完了メールが届く
  • 店舗に向かう
  • 20分程度で手続き完了

できれば、午前中など早い時間に申し込みをしておけば、確実に当日受取が可能になります。

あとは、店舗の営業時間をしっかりチェックしておいて、受け取り可能な店舗を選んで申し込みをしましょう。

Broad WiMAXの店舗受け取り、まずは公式サイトの申し込みから。

Broad WiMAXの申し込み方法を徹底解説!手順や損をしないための注意点について

\ Broad WiMAXの期間限定キャンペーン /

Broad WiMAXはこちらの公式サイトからの申し込みで、期間限定のとてもお得なキャンペーンが適用されます。

  • 初期費用18,875円無料
  • 端末代金20,000円相当が無料
  • ギガ放題が月額2,726円〜

Broad WiMAXなら業界最安でWiMAXの利用が可能です。