公式サイトよりも詳しいブロードWiMAXの解説サイト

期間限定キャンペーン開催中 >

Broad WiMAXに学割キャンペーンが期間限定で登場!料金や条件と申し込み方法を解説

Broad WiMAXが5月31日までの期間限定で、学割キャンペーンを始めました。

18歳から25歳までの学生本人や、学生の子供を持つ両親だけが適用されるとてもお得なキャンペーンなので、これからWiMAXやインターネット回線の開通を考えている方にはおすすめです。

Broad WiMAXの通常のキャンペーンより、総額で7,000円近く安くなるキャンペーンなので、該当する方はキャンペーンが終了する前に申し込みを済ませておきましょう。

ここではBroad WiMAXの学割キャンペーンの内容や、具体的な割引金額について詳しく解説したいと思います。

学生以外の方でも、Broad WiMAXのキャンペーンはお得なので、こちらもご覧ください。

Broad WiMAXのキャンペーン内容を徹底解説!初期費用や端末代金が期間限定で無料!

Broad WiMAXの学割キャンペーンの内容

  • 685円の割引を12ヶ月間
  • 18歳 – 25歳の学生
  • 学生の子を持つ両親
  • 大学院・大学・短大・専門学校に対応

Broad WiMAXの春の学割キャンペーンは、まさに学生だけのとてもお得なキャンペーンです。

通常のキャンペーンでも、他のWiMAXプロバイダよりも月額料金が大幅に割引されているBroad WiMAXですが、学割キャンペーンを使うと、さらに月額料金が割引されます。

大学生から専門学生まで学割キャンペーンに対応しているので、これから新生活のために光回線の設置や、ポケットWi-Fiの契約を考えていた方には、ぴったりのキャンペーンです。

12ヶ月間ずっと685円が割引される

Broad WiMAXの通常キャンペーンは、契約から3ヶ月間685円が割引されるというものです。

これによって、通信量が7GBまでのライトプランの料金で、月の通信が使い放題のギガ放題プランを使えるというものでした。

しかし、学割キャンペーンでは、通常3ヶ月間の685円割引が12ヶ月間続くという内容になっています。

ライトプランの料金2,760円でギガ放題プランを1年間使えるというのは、他のWiMAXプロバイダではありえない料金設定です。

12ヶ月を過ぎた後はBroad WiMAXの通常キャンペーンであるギガ放題3,411円の料金に戻ります。

UQ WiMAXではギガ放題プランが4,380円になっているので、通常キャンペーンでも十分にお得なBroad WiMAXが、さらにお得になったのが今回の学割キャンペーンです。

学割の適用条件は?

学割適用の条件は、18歳から25歳までの学生本人か、同条件の子供をもつ両親なら学割キャンペーンが適用されます。

大学生・大学院生・短大生・専門学生と学校に通っていれば学割が適用されるので、これを利用しない手はありませんね。

春から新生活を迎える学生にはぴったりですし、そろそろインターネット回線の開通をと考えている学生にも最適です。

学生という広い条件なので、働きながら学校に通っている場合や、学生起業家、ブログ運営者などにも、モバイルルーターがこの料金で使えるチャンスはないので、狙い目です。

1年間2,760円で使えて、月の通信容量に制限がないモバイルデータ通信を楽しみましょう。

もちろん、据え置き型のホームルーター タイプもキャンペーンの対象なので、Softbank Airの申し込みを考えているくらいなら、今回のキャンペーンの方が絶対にお得です。

学割キャンペーンの申し込み方法

  • Webからの申し込み限定
  • クレジットカード払いを選ぶ
  • 安心サポート加入
  • My Broad サポート加入
  • 学割キャンペーンの希望にチェック
  • 学生証か在学証明書をメールかFAXで提出

Broad WiMAXの学割キャンペーンに申し込むには、上の条件を満たせばOKです。

Webからの申し込み限定なので、注意しましょう。

色々条件があるように見えますが、さほど難しいことはないので、安心して手続きを進めていきましょう。

クレジットカードのみで口座振替は不可

学割キャンペーンはクレジットカード払いのみの受付で、口座振替が選べません。

学生本人がクレジットカードを持っている場合は、そのクレジットカードを使えばOKです。

もしクレジットカードを持っていない場合は、両親が申し込みをして、両親のクレジットカードで支払うようにしましょう。

どちらの名義で契約しても、在学証明書があれば学割キャンペーンの適用になるので問題ありません。

口座振替を希望の場合は、残念ながら学割キャンペーンの適用にならない上に、Broad WiMAXの初期費用無料キャンペーンも適用外になってしまうので、出来るだけクレジットカードで申し込みをするようにしましょう。

2つのオプションの加入は必須ですぐに解約可能

Broad WiMAXの学割キャンペーンを受けるには、My Broad サポートと安心サポートの2つのオプション加入が必須です。

どちらも有料のオプションなので、申し込み時にはオプション代金が加算された合計金額が表示されます。

月額料金が安い学割で申し込んだのに?と思うかもしれませんが、このオプションはキャンペーンを適用させるために必須のオプションです。

ただし、申し込みが完了したら、いつでも解約してOKなので、不要な方はすぐに解約するようにしましょう。

個人的にはどちらのオプションも必要性を感じないので、端末が到着したら忘れずに解約をおすすめします。

2ヶ月間はオプション代金が無料なので、無料期間の間なら余計な代金を支払う必要もありません。

学生証か在学証明書をメールかFAXで提出する

申し込みが完了したら、メールかFAXで学生証もしくは在学証明書を提出します。

まだ持っていないという方もいるでしょうが、キャンペーンは5月31日まで開催しているので、発行されてからでも十分に間に合います。

写真を撮影するか、スキャンするか、FAXをするかいずれかで準備をしておきましょう。

提出の方法には、以下の3つの方法があります。

  • 申し込み完了メールに返信する
  • shop@wimax-broad.jpにメールする
  • 0120-994-446にFAXを送信する

どれでも簡単ですが、学生証や在学証明証を添付して、届いたメールに返信するのが一番手間がなくて良いですね。

これだけで、学割キャンペーンが適用されて、月額料金が12ヶ月間特別に割引されます。

Broad WiMAXの学割キャンペーンのまとめ

Broad WiMAXは、通常でも他のプロバイダより月額料金が安いプロバイダです。

その上に今回の学割キャンペーンがあるので、12ヶ月間ライトプランの料金でギガ放題プランが使えるということになります。

2,760円/月の料金で、月の通信量が使い放題のWiMAXを使える機会はまずないので、学生や学生の子供をもつ両親はぜひこのキャンペーンを利用しましょう。

WiMAXは、開通工事が必要なく、申し込んで届いた端末を置くだけでインターネットに接続できるので、学生のインターネットに最適です。

さらに、Broad WiMAXなら、光回線や他のポケットWi-Fiと比較して、格段に安く利用することが可能です。

モバイルルーターを選んで外出先でも持ち歩けば、スマホのパケットを消費せずにインターネットができますし、大学先でパソコンを開く場合などでも最適です。

5月31日までと期間は短いですが、キャンペーンが終了する前に、早めの申し込みがおすすめです。

\ Broad WiMAXの期間限定キャンペーン /

Broad WiMAXはこちらの公式サイトからの申し込みで、期間限定のとてもお得なキャンペーンが適用されます。

  • 初期費用18,875円無料
  • 端末代金20,000円相当が無料
  • ギガ放題が月額2,726円〜

Broad WiMAXなら業界最安でWiMAXの利用が可能です。